ヒアルロン酸注入でアンチエイジング

肌の老化は見た目を大きく左右する

肌の老化は見た目を大きく左右する / 私が試したセルフケア / ヒアルロン酸注射の効果の高さを実感

私がアンチエイジングを強く意識するようになったのは、30代前半頃からです。
20代の頃とは種類の違う肌トラブルに悩まされるようになり、老化現象を実感しました。
生活習慣病や骨粗しょう症や免疫力の低下や体力不足や老眼や物忘れや関節痛など老化現象にはありとあらゆるものがありますが、肌の老化現象は見た目年齢に直結するので積極的な対策が必要だなと感じています。
私が抱いている肌のエイジングの悩みについてですが、普通肌から乾燥肌に変わってしまい今まで使っていた基礎化粧品が合わなくなる、化粧のノリが悪くて化粧崩れもひどく夕方になると肌がくすんでゴワゴワになってしまう、笑うとほうれい線やマリオネットラインがくっきりと入ってしまい目尻の乾燥小じわも目立つ、ハリ不足で頬の皮膚がたるみ毛穴が涙型に開いている、角質が硬くなってしまいキメの粗さも目立ち化粧水を馴染ませても肌の内側まで浸透していかない、老人性色素斑やニキビ跡やソバカスや肝斑などのシミが増えたり濃くなったりしていて肌がくすみ透明感が失われる、口の周りやフェイスラインや顎のあたりに大人ニキビが大量に出来てしまうなどです。